ぼくに『抜け道』を教えてくれた、じぇいさんについて書かせていただきます。

ストーリー

こんにちわ、しろです!

ぼくはこれまで
いじめで転校、留年、精神疾患
自分の人生に起こったこと様々な出来事を理由に
あらゆるものから逃げ続けた人生でした。

そんな人間がじぇいさんとの出会いをきっかけに
3か月後には月収40万円を稼げるようになりました。

学校に馴染めず、美容師の夢も破れ、社会から逃げ出した。

これまでに全く結果を出せなかったぼくが
なぜじぇいさんとの出会いから3ヶ月という短い期間で
ここまで変われたのか?

そんなお話をしたいと思います。

今なにかに取り組んでいるけど
結果に結びつかず悩んでいる方に“特に”読んでほしいです。

ダメダメだった状態から
この記事を執筆する現在に至るまで、
何をしてきたのかを具体的にお伝えしますね。

じぇいさんってこんな方です

じぇいさんはビジネスプロデューサーとして
飲食店、美容室、アパレルなど
20種類以上をプロモーションを行っている方です。

大枠で捉えると「マーケターさん」ですね。

タイピングも出来ない状態から
2年で1億円以上の金額を稼げるようになった後、
5ヶ月で6億円をという金額を作り上げるような
とんでもない猛者です。

最初は怪しすぎて最新のAIかなんかかと
ぼく自身かなり疑っていました笑

じぇいさん運営のメディアはコチラ

【出会う前】しろ、怠惰

じぇいさんと出会う前は
ベッドの上がぼくの全てでした。

トイレと歯磨きだけはかろうじて行けましたが、
1日の9割をベッドの上で過ごしていましたね。

今思い出してもベッドの上で
天井を眺めていた記憶しかないんです。

どれだけ酷かったのかについては
自己紹介 の記事をご参照ください。

酷すぎて消したいですが、
生きているうちは残しておこうと思います。

ざっくり簡単に言うと、
精神疾患になったことを理由に
とにかく自分は悪くない。

この世界が悪いんだ。

本気を出せば
俺は世界を変えられる。
いまは本気を出していないだけ。

やる気がでないのは
周りが全て悪い。

ネット弁慶であり、
インターネット評論家になっていました。

【出会った後】しろ、転機

結論から言うと、
初めて1つのブログ内にある全記事を読み漁りました。

ベッドが主戦場になっていた頃のことです。

有名人の作り方と消え方。。。ネットビジネスの裏側を紹介
一見華やかで一度稼げれば成功者。なんてイメージのネットビジネスですが、意外と有名になるけど気付いたら姿を消している人って多いんですよね。一時期あんなに目立っていたのに。。。今日は業界の完全裏側のどうやって無名の人間を有名にして、その人達はなぜ姿を消していく秘密を教えます。

という記事を偶然Googleで見つけました。

当時リテラシーの低かったぼくは、

「え!?有名人って作るもんなの!?」

「人体錬成じゃん!?」

「というかこの人に頼んだらもしかして!」

などなど、
他力本願一直線で
じぇいさんのブログを読み進めました。

それまでの価値観としては
ブログは情報をまとめているところ
という認識だったので、

サクッと知りたいことだけ知ったら
そのままYouTubeにも~どろ~
くらいに思っていました。

とにかく文字が嫌いだったんですね。

疾患のせいもありますが、
文字が読めないんですよ。

当時、ぼくの概念では、
ブログ=情報のまとめ
情報のまとめ=つまらん

そこにエンタメ要素なんて
求めていなかったんです。

ですが、そこは流石のじぇいさん。
軽々ぼくの常識を壊していきました。

「ヤバイ、この人は本物だ。」

そう思ったんですね。

じぇいさんのコミュニティに参加した今なら
どうして「本物」だと感じたのか分かります。

過去に触れてきたどのビジネス発信者の常識とも
全く異なった情報を発信されていたんですよ。

例えば、
・自分はビジネスの天才だ!
・凡人には思いつかない手法とは!?
・これが王道の稼ぎ方!
こんな感じですね。

でもじぇいさんは違いました。

・自分はただの凡人です。
・凡人には勝ち方があります。
・抜け道という稼ぎ方

億という額を稼いでいるのに、
あくまで自分は凡人であり、
凡人には凡人の勝ち方というものがある。

つまり、成功事例をアップデートする
「抜け道」という戦略なんですよ、と。


「震えました。」


聖徳太子が冠位十二階をつくったように、
織田信長が銃を輸入したように、
坂本龍馬が薩長同盟を結んだように、


これは時代をも変えてしまうような非常識な戦略だと
自分革命が起こった衝撃的な出会いでした。

そして、一通り読みたい記事を読み漁った後

「これは参加するしかないぜよ・・・。」

じぇいさんのコミュニティに
すぐさま参加させて頂きました。

そして、このコミュニティでは、
毎日「8時」に講義が配信される
ということを知りました。

1通目を読んで、

「やっぱりじぇいさんはすごい!」
「メルマガってこんなにも心躍るものなのか!」

ワクワクしながら朝ごはんを食べました。


そして8時に。








来ない・・・。








この時点でぼくにとってのじぇいさんは
「しろ」という崩壊しかけの「地球」を救ってくれる
超サイヤ人のような存在になっていました。

あまりにも魅了されたぼくは、
じぇいさんの捜索を開始。

そしてTwiterでじぇいさんを発見、
公式LINEという存在を知りました。

その時の様子がコチラ




「ん・・・?」



「午前8時と午後20時を間違った

恥ずかしすぎて
自分の名前をデスノートに
書きそうになりました。

と、失敗したように見えるかもしれません。

それでもじぇいさんは優しく
焦ってしまいましたね、と
声をかけてくださいました。

今もなお、じぇいさんには魅了され続けているぼくですが、
アドバイスをくださるときは決して
相手の努力をすべて否定するわけではなく、

「良い部分は良い」
「直すべき部分は直しましょう」

挫折しがちな初心者に対し、
適切な指導を頂けます。

稼げるようになると
そんなことも出来ないの!?みたいに
マウンティングを行う方を多く散見します。

多くの方に愛されているじぇいさん。

その一番の魅力は立場が変わろうとも
稼いだ金額が多くなろうとも変わらない、
「相手の目線立つ」ことにあるのだと思います。

じぇいさんから学んだこと

じぇいさんからは
「マーケティングとはなんたるや」
ということをひたすら学びました。

もちろん、この学びはぼくにとって
人生が変わるものでしたが
それだけではありませんでした。

「生きる」というキッカケを与え、
学ばせてくれたと言っても
過言ではないかもしれないからです。

突然ですがあなたにとって、
「生きる」ってなんでしょうか?

人によって違うかもしれないですね。

ぼくにとって「生きる」とは、
「誰かの役に立てる存在になること」です。

急に話が飛んだように感じたかもしれませんね。

ではこれならどうでしょう。

人の役に立つことで見合った報酬が得られる。
これはビジネスにおいてとても大事な考え方です。

じぇいさんも自身の動画で
「自分で商品を作って売るより、
企業や人と組んで相手をプロデュースするのが得意
と語られています。

自分の商品を売るだけではなく、
相手をプロデュースする働き方というのは
ぼくの存在理由に非常にマッチしていました。

これがぼくの一番やりたいことであり、
「生きる」という目的が明確化された瞬間ですね。

実はこれがビジネスを始めるにあたって
結構大事な部分だったりします。

なんのために稼ぐの?
稼いで最終的にどうなりたいの?

この部分が見えていないと
いつかガソリン切れになるのは明白ですね。

そして本当に稼いでいる人が実在するという事実。
この真実でぼくはビジネスという大海原に立ち向かいます。

稼いでいる人間は実在する

いままでは「働いた時間=給料」
というものがぼくの中での常識でしたが、

Webマーケティングなら
レバレッジがかけられる。

少資本、なんならお金をかけずとも
大きな利益を作ることが出来る。

つまり、

フリーターだろうが、
ニートだろうが、

正しい努力の方向さえ間違えなければ
等しくチャンスは与えられているんですね。

「アフィリエイトだ!」

「物販だ!」

「0→1突破だ!」

駆け出しの頃は多くの方が
このような言葉に触れてきたと思います。

もし当初のぼくがこれらを
最初に手にしていたならば、
この結果は得られなかったと断言できます。

なぜなら、

どうしてアフィリエイトで稼げているのか?
どうして物販で稼げているのか?
0→1突破とはどういう仕組みなのか?

表面に見えているテクニックとは
いつか廃れていくものだからです。

上記のスキルを否定しているわけではありません。
むしろぼくは結果にコミットするのであれば
大いにおすすめします。

ただ、いつかは収益値の限界が見えてくるんですよ。

何千万、何億と稼がれている方で、
このロジックの説明が出来ない方を
ぼくは見たことがありません。

本当に稼いでいる方は
嫌でもこの仕組みを学ぶしかないんですね。

これがぼくのパラダイムシフトでした。
なぜ?を思考できる者が生き残るということです。

悩む、じゃない。思考する

稼げないよ~!
Twiterのフォロワー増えないよ~!
やる気でないよ~!

これは結論の出ない考え方、
悩んでいる状態なんですよね。

これに対して、思考するとは。

どうして稼げないのか。
どうしてフォロワーが増えないのか。
どうしてやる気がでないのか。

物事を逆算し、
自ら解析、仮説、検証を行います。

例えば、Twiterを開いたときに
すぐにツイートする内容が浮かばない状態。

これは悩んでいる状態です。

普段からこれツイートのネタになるかな?

思考癖をつけていると、
なにかを始めるときに
無駄な時間がなくなります。

作業時間が長い=頑張っている

ではないんですよね、
矛盾しているかもしれませんが。

日本では残業が美徳とされていますが、
海外では残業=無能と思われます。

ノンストップで仮説→検証を繰り返すと
自分なりの基準値と最短ルートが見えてきます。

「基準値」と「最短ルート」

ビジネスに限った話ではないですが、
これだけやったら成功するよね?というラインがあります。

・弁護士なら6,000時間
・税理士なら2,500時間

あくまで目安ですが、
みんなこれに向かって進んでいくのだと思います。

ぶっちゃけてしまうと、
ビジネスにおいてそんな「ライン」は存在しません。

さらに、ネットビジネスで稼いでいる人の割合として、
一説では95%の人が稼げていないというものがあります。

これはここまで読んでいただいているあなたを
おどしているわけではありません笑

この95%のなかでどれだけの人が本業と同じくらい
本気で取り組んでいるのかという部分が不透明なのが問題です。

例えば。

「月10万円を稼げるライン」

到達するまでに
Aさんが100時間なら、
Bさんは200時間かかるかもしれないわけで。

基準なんて曖昧で、当たり前なんて
誰かが勝手に作ったものです。

ぼくは一番最初にじぇいさんに出会い、
ビジネスの世界に足を踏み入れた時のこと。

“最低”これくらいやるよね?の基準が

周りよりも大幅に違うことを知りました。

今だからこそ言えることですが、
ぼくも最初の1か月はゴロゴロしながら
こんな感じかなー?とやっていました。

結果は惨敗。

「人生を変えたい!」

啖呵を切ったのに
なにも変わらない自分。

恥ずかしくて、惨めで、
その頃はじぇいさんに連絡をすることすら
できない自分がいました。

でも誰かに認められたい
必要とされたい自分も居たんですよね。

失敗して当たり前。
一番の失敗は挑戦しないことだと
毎日涙を流しながらパソコンの前へ。

泣きながら具体的になにをやったかですが、

<最初の1か月>
・ゴロゴロしながらコンセプト作成
→この時点で惨敗。

<2ヶ月目>
・本業の出勤日数をクビにならないギリギリまで削る
・仕事の日も出退勤時、休憩時間の全てを音声学習に
・カード枠限界まで自己投資(50万円)
・購入した教材をひたすらヘビーローテーション
・1か月かけたコンセプトをまた1から作り直す
・徹底した市場リサーチ
・キーワードボリュームの選定
・ペルソナにした人の発信を追い続ける
・自分と似た人のブログをインプット→アウトプット
・Twiterリストを作り通知が鳴り次第、即反応
・学んだことをひたすらFBとして色んな人に送りつける
・ビジネス相談企画に突撃しまくる
・メルマガ、公式LINEに登録しまくる
…etc

パッと思いつくだけですが、
最低でもこれくらいを1か月でこなしていました。

これがぼくの最低限の「基準値」になります。

そしてここからが「最短ルート」です。
1日の流れにしてみましたので、
あなたの私生活と照らし合わせながら
読み進めていってください。

<朝8時 起床>
Twiterリストに登録している方たちの
ツイート、あれば新規ブログ、動画確認。
前の日に学んだことをざっと復習。

ツイートが活発な時間帯なので、
有益な情報を見逃さないようにしました。

<昼13時~>
平日は本業の方が多いので、
この時間帯に動画教材を見ながら軽食。

土日、祝日は
情報発信にリソースを割きつつ、
リサーチ作業、教材学習。

<夕方18時~>
帰宅する方が増えて活発な時間帯に移ります。
企画などもこの時間帯以降に集中するため、
アタリをつけていた方に突撃していきます。

<夜20時~>
企画や通話相談、チャットで
自分のロジック、考え方の答え合わせ
ひたすら格上の人に喰らいついていきます。

<深夜24時~>
頭が痛くなるまでひたすら勉強。
(※推奨しません)

ここでの勉強ですが、
効率化するために
非効率に学ぶというスタンスです。

<深夜3時~ 就寝(仮)>
集中しすぎて領域展開している場合は
倒れるまで継続。

ツイートしているじぇいさんに反応をし、
ちゃんと寝るように注意される。

ーいかがだったでしょうか。
以上が「最短ルート」の1日です。

これだけやっても失敗します。
心無い声もありました。

そのたびにいつも
自分はまだまだ甘いなと感じます。

「最速」で結果を求めるのであれば、
これくらいはみなさん実践されていると思いますね。

むしろぼくには精神疾患という足枷があるので、
本来求めている「基準値」に到達できていないんですよね。

あなたのひとつの指標になれば幸いです。

保証するわけではないですが、
これだけやって実際に収入はどうなったのかが
一番気になるところですよね。

お待たせいたしました。

収入の推移とこれから



ぼくの場合ですが
コンセプトリメイクをした月を1か月目とすると

1ヶ月目 月収0円
2ヶ月目 月収1万円 (運用開始1ヶ月目)
3ヶ月目 月収40万円(販売導線作成)



詳しくは成果報告の記事にて記載しますが、
この記事の執筆している時点で40万円以上を
ネットビジネスという枠の中で稼いでおります。

運用開始1ヶ月目の記事はコチラ

【成果報告】運用開始1か月目
こんにちわ、しろです!いつもぼくの発信をお読み下さり、ありがとうございます!うつ病になって「このままじゃヒモになるしかない・・・」そうだ動画編集をしよう!→撃沈せどりをしよう!→撃沈アフィリエイトだ!→撃沈成功者のブログを見よう!→なに言...

一見きらびやかに見えるかもしれませんが、
動画編集をしてみたり、
アフィリエイトをしてみたり、
物販を学んでみたり、
相当な時間とお金を消費しています。

というよりも、
学生時代に精神疾患と診断されてから
10年以上経っているわけです。

頑張っているのに結果がついてこないという悔しさ。

くどいようですが、
生きることをやめようとしたこともありましたし、
それこそ息を吐くように挫折も経験しました。

あなただけじゃないんですよ
ぼくだってそうです。

挫折した回数なら
日本最高峰の自信があります笑

それでもなぜ立ち上がれたのか?
それはただ誰かの役に立ちたかっただけなんです。

読んでくださっているあなたが
この記事を通して少しでも前向きに
少しでも勇気を持ってくれたら
それがぼくの「生きる」ということであり、
挫折しても立ち上がれた理由です。

初めての報酬が上がったときの心境。
生徒を持ったときのことを今も覚えています。

当初は1時間程度の通話相談の予定でしたが、
気がつけば3時間ほど話し続けており、
そのあとも食事、お風呂を済ませて
夜中まで語り明かしました。

6時間くらい話していたかもしれません。

2人でアドレナリンどばどば状態で
世界を変えよう!なんて言っていました。

この人からお金をとってやる!ではなく、
ただ必死にこの人に自分の持ちうるものを
全て提供することだけに徹しましたね。

そして成約したときには
嬉しさよりも非現実感が大きくて。

放心状態で慌ててお世話になった方に
報告したことを覚えています笑

お金はあくまで価値をわかりやすく
物に表しているだけであり、
お金自体に価値はきっとありません。

1人でいいです。

本気でこの人に全力で自分の持ちうるものを
全て提供しようと行動してみてください。

痩せたくて悩んでる人がいる
筋トレの仕方を悩んでる人がいる
恋人が欲しくて悩んでる人がいる

1ツイートでいいので、
あなたの気持ちを発信してみましょう。

ぼくはこの1つの記事を通して、
じぇいさんに自分の「感謝の気持ち」を
伝えようと決心しました。

もちろん、
無理やりお悩み相談を持ちかけるのは
相手を困らせてしまうので
そこは気をつけてくださいね笑

このことをふまえて
ぼくの発信はビジネスが根本にありますが、
普段のツイートは大半がマインドです。

これは稼いだ先にお金だけが余り、
目的を見失わないように自戒も込めています。

そしてこれから。

ここまで読んでくださった方の中から
ぼくからビジネスを学びたいという方が
現れるかもしれません。

じぇいさんからビジネスを学びたいという方が
現れるかもしれません。

ですが、
あなたが信用した人から学んで
稼げるようになるのか?

この問いの答えはNOです。

状況、環境、資金、知識
すべて違うからですね。

もちろん即金で稼ぐ方法も
ぼくは知っていますが、
継続して楽に稼ぐ方法は知りません。

というよりも
あれば教えてほしいくらいです。

長くなりましたが、

大切なのは物事の本質を捉え、
成功例を自分に置き換えたらどうなるか。

そして、どんな「基準値」
持っているかだとぼくは考えます。

無責任かもしれませんが、
結局は自分次第であり、あなた次第です。

ぼくはじぇいさんの
「1つの記事」をきっかけに
人生を変えましたし、
これからも変化させ続けます。

この「1つの記事」があなたの人生を好転させる
そんな記事になることを祈って、
この辺で終わろうかなと思います。

ここまでお読みいただき、
誠にありがとうございました!

しろ。

最後に


ぼくは本格的にWebマーケティングを勉強し、
その知識を元にネットビジネスを開始してから
3ヶ月という短期間で月収40万円を達成しました。

その具体的な方法については
ここでは書ききれないので
詳しく知りたい方は
以下の公式LINEに登録してください。

また、稼ぎ方以外にも
こんなことについてもお伝えしていく予定です。
・絶望的な状況から脱して見つけた「不屈」のマインド
・生きる意味を見つけ「目的」を持つ方法
・ノンストップの仮説→検証を繰り返す「思考」の仕方
・成果発生速度に驚かれた「基準値」の考え方
・具体的な「最短ルート」の作り方
…etc

本気で現状を変えたい方はぜひ登録してください。
ぼくの全てを全力であなたに継承します。

▼公式LINEの登録はコチラから
しろの公式LINEに登録して現状を変える

ストーリー しろの日常 ネットビジネス
しろをフォローする
言い訳バブルを壊して幸せを掴む

コメント

  1. […] 「ぼくに「抜け道」を教えてくれた、じぇいさんについて書かせていただきます。」 ⇒ http://shiro0310.com/archives/235 […]

タイトルとURLをコピーしました